以下は今年度行われたものです。

日本道徳基礎教育学会

第55回研究大会

1 日時

令和57月29日(土)午前9時〜

       7月30日(日)午前9時〜

2 会場 筑波大学附属小学校 講堂

3 日程と内容

大会テーマ

道徳教育のもとに立って、この一点に迫る発問を考える。

―内容項目を手掛かりに

理に立って考えさせ、情にまで深めさせるために-

1日目(29日)


9時      開会


9時30分   公開授業

         筑波大学附属小学校 3部4年

         授業者 加藤宣行


10時30分 研究協議


11時45分  昼休み


12時30分 総会


13時   講演 新宮 弘識  

 「このような道徳授業をしてみませんか」             


14時   実践発表①

         松下恭平(名古屋支部)

     実践発表②

         瀬戸山千穂(群馬支部)


     休憩


15時15分 シンポジウム

「この一点の発問をどのように考え、

 子ども達の反応を道徳的にどう高めるか」

新宮弘識 瀬戸山千穂 松下恭平 水野哲弥


16時   閉会


2日目(30日)


9時    開会


9時30分   公開授業

         筑波大学附属小学校 4部3年

         授業者 加藤宣行


10時30分 研究協議


11時45分  昼休み 


13時    講演 毛内嘉威


14時    実践発表①

         長岡かの子(大阪支部)

      実践発表②

         星崎啓介 (本部)


       休憩


15時15分 記念対談

「我が学会の歩みと展望」

             新宮弘識    ・加藤宣行

 コーディネーター 佐々井信子・安田博之


16時   閉会



4 参加費

  二日間の参加 一般 5000円  会員 2000円

  一日のみ参加 一般 4000円  会員 1000円

 

  ※当日受付にてお支払いください。

5   申し込み

    こちらからお申し込みください。